料理研究家∮ЯENのお料理ブログです♪。簡単に作れる料理レシピを紹介しています。普通の料理から変わったオリジナル料理まで作っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
大根の効能

大根の効能



七草では“すずしろ”と呼ばれる大根は、でんぷんを分解するアミラーゼ(ジアスターゼ)やタンパク質分解酵素のプロテアーゼ、脂肪分解酵素のリパーゼなどたくさんの消化酵素が含まれています。

また他にも、活性酸素分解酵素のカタラーゼや発ガン物質のベンツピレンを分解するオキシターゼも含まれており、栄養価だけでなく、多くの酵素群が補助的に作用します。

このような理由から、大根は夏バテ予防・夏バテ防止、夏バテ解消を目的として、胃腸が弱っている時に利用できる食材として、試験勉強や受験勉強時の夜食として料理に用いる事をオススメします。


大根の栄養



大根にはビタミン類が豊富で、カルシウムや鉄分なども豊富です。葉、皮、根の上部か末端かによって栄養や酵素含有量は変化します。大根は部位によらず食べる事が効果的です。


大調理時の注意



上記にあげた酵素は熱に弱く、50℃以上でその働きを失ってしまいます(=熱失活)。また時間がたつほどに酸化し、栄養も減少してしまいます。もし、大根の酵素や栄養を目的に料理をするのであれば、大根を生で使用する事、切ったり、すりおろしたら、なるべく早く食べる事が大根の効果・効能を最大限に生かすことができます。

スポンサーサイト
とも
おはようございます。
大根を使うときには、気を付けます。
情報をありがとうございます。
2007/07/05(木) 09:15:29 | URL | [ 編集]
∮ЯEN
ともさん、おはようございます。

効能を目的とした料理なら、生の方がいいですし、おいしさを目的とした料理なら、火を通しても良いと思います。あと、生のニンジンと生の大根は相性が悪いのでご注意ください。

ニンジンに含まれるアスコルビナーゼという酵素はビタミンCを酸化させる酵素(ビタミンCを破壊)してしまうので、相性は良くないです。でも、火を通せば酵素は破壊されるので、ニンジンと大根を一緒に煮ても大丈夫です。

2007/07/05(木) 13:08:14 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

∮ЯEN

Author:∮ЯEN
料理研究家。のんびりと料理を研究する日々。おいしくて簡単に作れる料理レシピの想像という偉大なコンセプトの裏に、とりあえず混ぜてみよう!という少しデンジャラスなエッセンスを加えて料理をしています。意外と失敗した料理&レシピも数知れず…。

■ Cooking Seed Link

Cooking Seed 簡単料理レシピ集

Herbal Cooking Seed ハーブの効能とブレンドハーブティーレシピ

Cocktail Cooking Seed オリジナルカクテルレシピと作り方

Additive info 食品添加物の大辞典

■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ Ads

■ 最近のコメント

■ 月別アーカイブ

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ Ads

■ ブログ内検索

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



copyright 2005-2007 簡単料理レシピ集 Cooking Seed all rights reserved. powered by FC2ブログ. PR:食品通販 ダイエット通販 ジュエリー
designed by マンション購入記 ダイエット食品 お米通販 ダイエットサプリメント うどん通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。